Tatehikoの独り言・bQ

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の彼岸は寒い

<<   作成日時 : 2013/03/26 16:13   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

家庭ごみの収集日。
画像昨・夕方・・・市営住宅のポンプ小屋の前の白いコブシの花が開花していました。
中学校に向かう道路沿いの桜並木が開花の兆しで、ヤマザクラなど満開の気配でした。

「今日は、ごみ出しを忘れぬようにしような」と声かけていました。
先週は、気付いたらゴミ収集車が家の前を通り過ぎてしまったのです。

声をかけたら、ごみ出しを手伝うのかと思いきやです。
画像私は、カメラを提げてコブシと桜の花を撮りにスリッパをひっかけて飛び出していたのです。

寒い風が吹いていました。
寒さ・暑さも彼岸までと言いますが・・・春の彼岸過ぎは寒さが勝ちます。
震えながら帰宅しますと、ガスストーブに点火し、温風の吹き出し口に腰を落としていました。
テレビは憲法違反の「一票の格差」判決ニュースです。

画像「春の彼岸過ぎは寒さが勝つ」なんて言いましたが、選挙制度などと言うものに大政党が決定権を持つから不公平・違憲が生まれる。
自公民など「一増五減の小選挙区とか比例の削減など」と選挙制度に向けた身勝手にはその典型です。

判断の基準は、民意を正しく反映させる制度こそ政治家の任務だろうと思うのですが・・・。
小選挙区制を廃止して、せめて中選挙区制に戻して人口の多いところは議員定数を増やすことで民意と憲法に会う画像だろうと思うのに、議員定数削減や大政党優位の制度を固執している限り間違いは続くことになる。

「アベノミクス」とかいう“見かけだけで、実体経済が伴わない好景気づくり”と合わせて、寒い話が続くから・・・花写真を撮るのにも寒さが堪えるというものです。実態・現実とのとの格差がここでも広がっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小選挙区の6割が死票率50%以上なんですってね。中には70%以上の選挙区もあったとか。民意を反映させないようにする選挙制度は改めさせなければいけません。
長さん
2013/03/26 21:06
民意を削減する方向で議員定数削減を叫ぶ自民党や民主党など、政党助成金制度を廃止など一言も言いませんよね。
選挙制度の異常で、政権の座に座り続けているものに小選挙区のゼロ増五減などを提案することの不当性さえ感じますよね。
Tatehiko
2013/03/27 13:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の彼岸は寒い Tatehikoの独り言・bQ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる